iMac 27インチ Mid2011 グレー画面で起動しない[グラフィック修理][排熱改善処置][オブソリート製品][Old Mac]

iMac 27インチ Mid2011 グレー画面で起動しない[グラフィック修理][排熱改善処置][オブソリート製品][Old Mac]

ご相談内容:iMacが起動中にグレー画面になりOSが起動しない
原因:グラフィックボード故障
作業内容:グラフィックボード交換


ご覧いただきありがとうございます。
今回は10年以上前に販売されていたiMac旧モデルのご相談です。
Mid2011モデルは既にオブソリートとなっておりAppleでのサポートは打ち切られていますが、当時のアプリなどの使い勝手の良さから今でも使用されているユーザーが存在します。
ただしこのモデルには重大な問題点がありました。
構造上及び製造上の問題でグラフィックボード故障が起きやすい為、公式で無償修理を行っていた経歴があります。

今回のご相談は正にこのグラフィックボード故障の典型的な症状でした。
電源投入後アップルロゴが表示され、プログレスバーが途中まで進むとそのまま画面がグレー1色になり動かなくなります。
他にも排気スリット周辺の異常な温度上昇など気にある事はありましたが、まずはグラフィックボードを交換して起動状況を確認します。
なおすでに新品部品は存在しないため中古再生部品(リワーク工場にてGPU等載せ替え済み品)を使用します。

個人情報保護の為
画像は一部加工しております

想定通りグラフィックボード交換で起動するようになりましたが、動作検証中に強制終了してしまいました。
計測アプリで観察していた感じではCPUの排熱が上手くいっていなかった様子で70度以上まで上昇していました。
内部クリーニングを行っておりましたので埃などが原因ではないと思われたのでCPUグリスの塗り替えを行い、ついでに使用されていたメモリが4つすべて別のメーカーや型番だったので中古メモリで同一のものに統一。
その後はCPU温度50度前後で推移するようになり強制終了も無くなりました。

この症状について以前は結構な頻度でご相談があったのですが最近は年に数件ほどに減りました。
流石に10年以上前の製品になりますとOSも古い物しか利用できずインターネットも満足に閲覧できなくなっており、使用しているユーザーの大半は古いアプリの使用など業務上必要なため維持している方が多いようです。
当店では短時間で対応できるように最低1個はグラフィックボードの在庫を持っておりますので、今回のような症状に限らず、古いMacの不具合でお困りの際はどうぞ気軽にご相談ください。


配送、宅配、郵送修理にて送料無料キャンペーン中!
諸事情があってご来店出来ないお客様や、遠方の為持ち込み修理が出来ないお客様は宅配便などを利用して修理品を送って頂くことも可能です。
北海道内だけではなく全国からのご依頼をお待ちしております。
詳しくはこちらをご覧ください。

Tags: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


3 + twenty =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください