MacBook Air (Retina, 13-inch, 2020)‎ 音が出なくなる [オーディオボード交換][純正部品修理]

MacBook Air (Retina, 13-inch, 2020)‎ 音が出なくなる [オーディオボード交換][純正部品修理]

ご相談内容:使用中に音が聞こえなくなる
原因:浸水によるオーディオボード故障
作業内容:オーディオボード交換


ご覧いただきありがとうございます。
今回は使用中に音が聞こえなくなるというご相談です。
Youtube等を視聴していると突然音が出なくなる症状が頻発するという事でした。
NVRAMリセットを行うと直る事もあるというお話でしたが、一瞬直ってもすぐ再発するそうです。
実際に動きを確認したところ、最初は音が出ていてもややしばらくすると音が出なくなります。
その状況でボリュームコントロールは生きており、ボリュームの上げ下げはできるもののスピーカーからは全く音は出ません。
ヘッドホンからの音は問題無く出力されており、システム情報でもオーディオボードなどは認識されています。
Apple正規ツールでの診断でも異常は見られませんでした。
ただ、音が聞こえている時に右側のスピーカーの音質が低かったのが気になったので分解して確認します。

気になっていた右側スピーカーはオーディオボードに調節接続されているのですが、そのオーディオボードに浸水が原因とみられる腐食破損が見えました。
手元にあるテスト用の部品に差し替えてみたところ問題なく動作したので、この部品の故障が原因だと確定しました。

こちらはAppleの純正新品部品を取り寄せて交換します。
交換後のテストでも問題なく動作しましたのでこれで修理完了となりました。

お話を聞いたところ少し前にMacの上にコーヒーをこぼしていたことが判ったのですが、この症状が出る結構前の話だったので関連性があると考えていなかったようです。
特に水以外の液体では乾燥後に不純物が固まってそれが時間差で故障の原因になる事もあります。
ノートパソコン使用時はなるべく近くで飲食などをしない、どうしても飲食したい場合は同じテーブルなどにパソコンを置かず一旦避けておくなど気を付けて頂ければと思います。


配送、宅配、郵送修理にて送料無料キャンペーン中!
諸事情があってご来店出来ないお客様や、遠方の為持ち込み修理が出来ないお客様は宅配便などを利用して修理品を送って頂くことも可能です。
北海道内だけではなく全国からのご依頼をお待ちしております。
詳しくはこちらをご覧ください。

Tags: , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


2 × 2 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください