iMac 21.5インチ 4K 2019 SSD・メモリ換装

iMac 21.5インチ 4K 2019 SSD・メモリ換装

ご相談内容:Macの動作が重い。
原因:内蔵HDDのデータ読み書き速度が遅く、ご使用アプリに対してメモリが不足している。
作業内容:SSDとメモリの換装及びデータ移行作業


ご覧頂き有難うございます。
今回は動作が遅いとのことでお持ち込み頂いたiMacのアップグレード作業となります。

お客様は最近24インチのiMacを御購入されたとの事で、2台のiMacを使われているそうです。
しかし、新しく購入したiMacに比べると動作が遅いらしくご相談頂きました。

お預かり時にiMacの構成を確認すると、HDD:1TBとメモリ8GBの構成でした。
やはりSSDの動作と比べるとデータの読み書きに差が出てしまいます。
また、お使い頂いているアプリケーションの動作推奨環境を確認するとメモリが足りていませんでした。

お客様とお話し、今回はSSD:1TB、メモリを32GBへの換装とデータの移行作業を行う事となりました。

このモデルのiMacは液晶パネルが両面テープで取り付けられている為、失敗すると液晶ガラスが割れてしまうので慎重に外します。

パネルを外すとHDDが確認できますので、こちらを2.5インチSSDへ交換致します。
次にメモリの交換ですが、21.5インチモデルはロジックボードを外さなければメモリの交換ができません。

ロジックボードの裏面を確認すると4GBメモリー2枚が確認できました。
こちらを16GBメモリー2枚と交換します。

交換後は全ての部品を取り付けて起動状態の確認をします。

換装したメモリ、SSD共に認識しております。
後は事前に取得したTimeMachineよりデータを戻せば作業は完了となります。

OSやアプリケーションの更新、少しずつ溜まっていくデータ等の要因でMacの動きを遅く感じてしまうことがあるかと思いますが、部品を交換することで少しでも快適にお使い頂ける可能性があります。

お困り事がありました、是非一度ご相談ください!

※機種、年式によって構成部品の交換ができないモデルもあります。


配送、宅配、郵送修理にて送料無料キャンペーン中!
諸事情があってご来店出来ないお客様や、遠方の為持ち込み修理が出来ないお客様は宅配便などを利用して修理品を送って頂くことも可能です。
北海道内だけではなく全国からのご依頼をお待ちしております。
詳しくはこちらをご覧ください。

Tags: , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


11 + eleven =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください