MacBook Pro 13インチ Retina 2020 起動不良 ロジックボード交換 [純正部品修理]

MacBook Pro 13インチ Retina 2020 起動不良 ロジックボード交換 [純正部品修理]

ご相談内容:電源ボタンを押しても起動しない。
原因:ロジックボードの不具合の為。
作業内容:ロジックボード交換(純正部品使用)


ご覧頂き有難うございます。
今回はMacBookPro13インチ Retina2020で電源ボタンを押しても起動しないとのことでご相談頂きました。

お持ち込み頂いた実機で電源ボタンを押しても、通電しない状況で各種リセットやMacの復活などでも反応がありません。
状況からロジックボードの不具合の可能性が高い為、純正部品を手配しての交換対応となりました。

到着した純正部品を交換後、設定ツールにて部品のシリアル等を設定していきます。

通常中古品や互換部品ではシリアル番号などが変わってしまいますが、純正部品では元のシリアル番号を使用することが可能です。

動作確認の為のテストでもエラー等は無く交換作業は完了となります。
この後はお客様のご指定のOSをクリーンインストールし、ご返却となりました。


部品取り寄せとなりますので修理までの時間は少々かかりますが、当店は純正部品での修理が可能です。
特にAppleシリコンやApple製チップ搭載機の一部修理はセキュリティ上正規ツールが必要になります。
詳しくは下記リンクより「Apple純正部品による修理」ページをご覧ください。


配送、宅配、郵送修理にて送料無料キャンペーン中!
諸事情があってご来店出来ないお客様や、遠方の為持ち込み修理が出来ないお客様は宅配便などを利用して修理品を送って頂くことも可能です。
北海道内だけではなく全国からのご依頼をお待ちしております。
詳しくはこちらをご覧ください。

Tags: , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


7 − 5 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください