MacBookAir 13インチ Retina 2020 OS復旧メニューが起動しない。(バッテリー交換)

MacBookAir 13インチ Retina 2020 OS復旧メニューが起動しない。(バッテリー交換)

ご相談内容: MacBookAir のOSを消去した後、OS復旧メニューを起動しても読み込み中のまま起動しない。
原因: バッテリーの劣化により、OS復旧メニューの起動中に動作を停止していた為。
作業内容: バッテリー交換作業を実施致しました。


ご覧頂き有難うございます。
今回の作業はMacBookAir13インチ Retina 2020にてOS復旧メニューが起動しないというものでした。
こちらのモデルではバッテリーの劣化が進むと、OS復旧等のメニューの読み込み中にMacの動作が停止してしまうことがあります。

今回はお客様にてOSデータを削除する前にバッテリーに関する警告メッセージが出ていたとの事で、交換用バッテリーでの起動確認を実施致しました。

バッテリーの接続を変えてOS復旧メニューを起動すると、無事に起動することが確認できました。

やはりバッテリーの不具合が原因だったようです。
原因が判明した為、バッテリーの交換作業を開始致します。

バッテリーの交換を行い、再度OS復旧メニューの起動を確認し、今回の作業は完了となりました。

発売から約3年程ですが、使用頻度などによりバッテリーの劣化が進むこともあります。
動作がおかしい、バッテリーの減りが早いと感じたら一度当店へ御相談下さい!

バッテリー交換の価格や詳細については下記リンクよりご確認下さい。


配送、宅配、郵送修理にて送料無料キャンペーン中!
諸事情があってご来店出来ないお客様や、遠方の為持ち込み修理が出来ないお客様は宅配便などを利用して修理品を送って頂くことも可能です。
北海道内だけではなく全国からのご依頼をお待ちしております。
詳しくはこちらをご覧ください。

Tags: , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


eleven + 7 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください