電源が入らない iMac 24インチ Early2007 からデータを救出しました

【店頭診断無料】札幌/南北線北12条駅/北14条西3丁目 TEL/011-757-0001

電源が入らない iMac 24インチ Early2007 からデータを救出しました

起動しないiMac 24インチ Early2007
起動しないiMac 24インチ Early2007

ご相談内容:iMacに電源が入らなくなった。修理が高額になるか難しければ中にある大切なデータを取り出したい。
原因:ロジックボード及びグラフィックボードの焼損
作業内容:修理見送り、HDD内のデータ救出


ご覧頂きありがとうございます。今回行った作業は電源が入らなくなったiMac 24インチ Early2007の作業となります。
電源が入らなくなったまま数年放置していたiMacですが、内部に大切なデータがあるので動くようにしてほしいというご依頼でした。
もし直すのが難しければ、最悪でも内部データの救出をしたいそうです。

実際に店頭でも全く反応しない状態だったので、ひとまずデータ保護のためにHDDの抜取りを行ってから動作検証を行います。

iMacよりHDDの抜取りを行いました。
iMacよりHDDの抜取りを行いました。

HDD取外し後、通電確認を行いロジックボードの電源ユニットチェックランプが点灯するのを確認しました。しかし電源ボタンを押してもロジックボードが反応しません。
そこでロジックボードを取り外して裏面を確認したところグラフィックボードの一部に焼損の跡がありました。
ロジックボードのスロット側にも焼損が広がっている為、グラフィックボードやロジックボードの修理・交換が必要です。
受付時にお客様とのお話の中で高額修理になる場合はデータ優先でという事になっておりましたので、本体の修理は取りやめてデータの救出を進めます。

ロジックボード取外し
焼損したグラフィックボード

取り外したHDDは内部のデータの確認もできた為どうやらHDDは無事の様でしたが、他の機体に取り付けた際に起動ディスクとして使用できませんでした。
恐らく故障時かその後にシステムファイル等が損傷したのだと思われます。
また10年以上前の機種の為HDDの劣化や物理エラーも考えられましたので、今回は新品HDDにデータを丸ごとコピーして他のMacにてデータ閲覧可能かどうか検証後にお客様へ返却いたしました。

古い製品でも部品を入手することができれば修理可能です。
諦める前に一度気軽にご相談下さい。

Tags: , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


17 + five =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください