MacBook Pro Retina 15インチ Mid2015 バッテリー交換

【店頭診断無料】札幌/南北線北12条駅/北14条西3丁目 TEL/011-757-0001

MacBook Pro Retina 15インチ Mid2015 バッテリー交換

バッテリー膨張したMacBook Pro Retina15インチ Mid2015

ご相談内容:MacBookProの本体が歪んで安定して置けない。トラックパッドも押下できない
原因:バッテリー劣化膨張によるもの
作業内容:バッテリー交換


ご覧いただきありがとうございます。今回はMacBook Pro Retinaモデルのバッテリー交換です。
バッテリーの膨張でトラックパッドの押下ができなくなり、本体も歪んで置いた時に安定しないという事でお問合せ頂きました。

膨張したため本体も膨らんでしまっています

幸いこちらはバッテリーを在庫している機種でしたのですぐ対応可能でした。
早速お預かりして作業開始となります。

膨張したバッテリー

底面を外すと膨張したバッテリーが出てきました。
特にMid2015はトラックパッドケーブルがバッテリーの外側を通して取り付けられています。
今回はまだ大丈夫なようですがバッテリー膨張によりこちらにも不具合が出る恐れがあります。
実際に過去の案件でバッテリー膨張が原因のケーブル断線がありましたので、すぐに取り外します。

バッテリーを取り外した状態

バッテリーを取り外して固定テープなどを奇麗に剥がし、埃などを取り除いてから新しいバッテリーを取り付けます。

新しいバッテリーを取り付けた状態

バッテリーが認識して充放電も問題なく出来ました。
この後充電テストと各部動作テストを行い返却となりました。

旧モデルのバッテリーはある程度在庫しておりますので、お急ぎの際は気軽にお問い合わせください。

Tags: , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


two × two =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください