Power Mac G4 QuickSilver 電源交換

Power Mac G4 QuickSilver 電源交換

ご相談内容:PowerMac G4 QuickSilverの電源が入らない。
原因:内臓電源ユニットの不具合
作業内容:電源ユニット交換


ご覧頂き有難うございます。
今回はPowerMacG4 QuickSilverの電源交換作業を行いました。

PowerMacG4 QuickSilver

お客様にご依頼を頂いた際に伺った話だと、停電が起こってしまいそれから電源が入らなくなってしまったとの事でした。
動作確認で電源部分の導通確認等行いましたが導通はなく、古い機種ということもあり内部の電源ユニットが劣化していた為、停電の際に電源が壊れてしまったのだと思われます。

内部
電源ユニット

今回、時間はかかってしまいましたが何とか電源ユニットを手配することが出来ました。
PC内部にホコリが溜まっていたので、内部クリーニングと電源ユニットの取付を行います。

作業後

ボタンを押して、無事にLEDが点灯しました。
その後、ディスプレイの出力やOSの起動も確認出来た為、お客様へ返却いたしました。

QuickSilverは専用電源を使用していることもあり、部品の入手が難しくなっております。
御使用の環境によりどうしてもOldMacを手放せない方や、大事なデータが内部に残っている方も、御使用中のMacにもしものことが起きた時は当店へ一度ご相談下さい。

経験豊富なスタッフが対応致します。


配送、宅配、郵送修理にて送料無料キャンペーン中!
諸事情があってご来店できないお客様は、宅配便などを利用して修理品を送って頂く事も可能です。
北海道内だけではなく全国からのご依頼をお待ちしております。
詳しくはこちらをご覧ください。

Tags: , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


three × 1 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください